2017年04月06日

憲法:前文からの出題です。

日本国民は、正当に選挙された国会における(1)を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないようにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

そもそも国政は、国民の厳粛な(2)によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の(1)がこれを行使し、その(3)は国民がこれを享受する。

これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。

われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。



(1):『代表者』
(2):『信託』
(3):『福利』


以下、復習しましょう!!


日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないようにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。

これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。

われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

  


posted by 憲法を知ろう委員会 at 11:23 | 憲法条文問題
PR:行政書士試験短期合格術

あなたは、難化している新試験制度移行後の行政書士試験において100人中上位5人の合格者に入れますか?

・過去問中心の勉強をしているけど点が伸びない。
・市販の行政書士テキストでは通用しないのでは?
・法律初学者で合格できるのか?
・記述問題を解く自信がない。
・一般知識問題の勉強法が分からない。
・平日勉強時間が取れない。
・予備校に通うお金がない。

もしこのようなことでお悩みでしたら以下のページを読んで頂ければと思います。

行政書士試験短期合格術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。